スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スクウェア・エニックス』と『カプコン』

fc2blog_20140331195233215.jpg

fc2blog_20140331195316dbe.jpg


やはり、国産ゲームに置いて
なんやかんや言って、この2企業の影響力は絶大













スクエニ


fc2blog_201403312003348d5.jpg

ドラゴンクエストシリーズ wiki



fc2blog_20140331200728b65.jpg

ファイナルファンタジーシリーズ wiki





カプコン


fc2blog_201403312006158d3.jpg

バイオハザードシリーズ wiki



fc2blog_201403312006280da.jpg

モンスターハンターシリーズ wiki






この2企業が抱えるそれぞれの2大コンテンツ

国産ゲームに置いて、これらのタイトルが及ぼす影響は、絶大‼︎

特に最新ナンバリングタイトル





スクウェア・エニックス


fc2blog_201403312031442bd.jpg

『ファイナルファンタジーXV』

唯一正式に
PS4、XboxOneで発売されることが決まっている。



ちなみに、管理人はFF15は、歴代史上最高にハードル高いですw

野村哲也氏がディレクターを務めスクウェア・エニックス現在最高のスタッフで開発しているっぽいので
(待たせ過ぎにも限界がある


そして、新世代のルミナスエンジンが
どこまで、世界と戦えるのかに注目‼︎
(コナミのFOXエンジンとともに前世代後半は、エンジンの開発に人員を割いたと解釈しているので)



ちなみに野村哲也氏はFF7からメインデザイナーになってFFのイメージ強いですが
FFナンバリングのディレクターを手掛けるのはこの作品が初めてです




ハイエンドプラットフォームでのグローバル展開

4つの中では、一番方向性が明確ですかね


唯一にして、最大の欠点は
余りにも開発が遅すぎること(いくらなんでもなレベル)




対して


『ドラゴンクエストXI』

がどうなるのかは、非常に気になるところ

流れ的にスマホが現実的ですかね
『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』400万ダウンロード突破ーインサイド


『ドラクエ』はもっとも売れてるハード(市場)で出すということが決まりなので、
必然的に



スクエニは、今世代意外に

ハイエンド市場のグローバル展開に
『FF』『KH』

スマホに
『ドラクエ』
ときっちりと最初から振り分け決めて展開してきそう
(『FF』『KH』は決まってます)



野村哲也氏のインタビューで、
『FF』チームと『KH』チームが
お互いに張り合っているのも
良い傾向かと思った

『KH』がハイエンド、グローバル展開市場に戻ってきたのはすごく大きい

PS2の『KH2』を最後にその後色んなところに行って、右往左往し過ぎて、ついていけなくなりましたw


何より社内に張り合うタイトルがあるのはお互いに刺激しあいになる








カプコン



『バイオハザード7』


実は、このタイトルが4つの中で一番不安


海外ではいろいろな噂もあるが
(Xbox One独占など)
(流石に、会社のグローバル看板タイトルを『今の時代』に単一プラットフォーム独占というのはいくらカプコンでもありえないと思いますが)


正直、そんなことより



バイオハザードの産みの親の
三上真司氏がもういないところが一番問題
『作品』って、監督=ディレクターの影響がもろに反映されるからだ

初代、4と三上氏が手掛けた『作品』とその他では、
やっぱりホラー=怖いという、心臓の部分が全然違う

まして、海外では、この手のジャンルは競合揃い

三上真司氏無しで存在感を示せるのか・・・
(カプコンは、三上氏、神谷氏辺りは呼び戻さないとキツイと思うんだけど・・・)


今年のE3辺りになにかしらくるでしょう
映画の最新作が確か今年公開だし、その勢いのまま絡めてきそうと予想





『モンスターハンター』

fc2blog_20140331203927454.jpg

『モンスターハンター4G』は、3DSで発売されることは、決まっているがこれはナンバリングタイトルではない



そうなるとやはり『モンスターハンター5』はどうなるのか
このタイトルが一番選択肢で悩んでいる時期じゃないですかね~



本音は、スマホにいきたいんだろうけど、カプコンのゲームを遊んだことのある人なら、わかるとおもいますが、最新モデルのスマホでも無理www

はっきり言って、カプコンゲーとスマホは相性最悪ですwww





ただ、カプコンは新ハードで新ブランドを作る才能?は国内企業TOPクラスかと
ブランド崩壊も得意だけど(ボソ



そういう意味でも、
PS4の『ディープダウン』の役割は、カプコンにとって想像以上に大きい
カプコンって、もっと挑戦するイメージあったけど『モンハン』がブランド化してから、なんか守りな感じする







後、おもしろいのは、
両企業が抱える2大ブランドのそれぞれが



『FF』『バイオ』

日本、北米、欧州、その他地域という
グローバル市場全てで満遍なく売れる
ワールドワイドタイトル



に対して



『ドラクエ』『モンハン』
国内市場特化型だと言うところ





据え置き、携帯、スマホ市場
国内、グローバル展開含めて
最新ナンバリングをどう展開するのかが気になるところ



管理人的には、独占供給というのは古過ぎると思いますが




まぁ、結局、この国内2企業が盛り上がらないと国産タイトルに勢いが出ない


つーか、やっぱりつまらない(断言

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト様

他ブログ様の最新更新記事

著作権について

※当サイトでは著作権を侵害する目的で画像を利用することはしておりません。

ご注意、免責事項

※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しております。
・ご購入の際の注文、お支払いは、リンク先のお店と直接していただくことになります。 ・掲載情報をご利用いただく場合、お客様の責任においてご利用ください。 ・ご利用に際し、万が一お客様が何らかの損害を被った場合でも、   当ブログでは、一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。
今、イチオシ!!!
プロフィール
フリー
広告
Lc.ツリーカテゴリー
↓↓↓↓↓
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。